おすすめバンド紹介

お久しぶりです、伊藤です。
佐藤さんに続き私も音楽の話題について書いていこうと思います。

前々回の投稿で紹介したとおり、私自身バンドをやっているので、
バンドの曲を聴くことが多いです。
そこで、私がおすすめするバンドの紹介をしていきます!

まず、1バンド目は「LUNKHEAD」。
つい先週の土曜日に東京にライブを観に行ってきました。
特徴は、とりあえずベースがすごい!
普通ベースというと『ベンベン』というイメージですが、
このバンドのベースは『トゥルルルルルル』って感じです(笑)
激しいベースが好きな方にはおすすめのバンドです。

おすすめアルバム
『アリアル』

2バンド目は「空想委員会」。
自分が高校生の時に対バン(一緒にライブをすること)して、好きになりました。
メジャーデビューしてから様々なフェスに出るようになり、どんどん有名になっています。
曲はボーカル三浦の体験や空想をもとに書かれたリアルな歌詞が特徴です。
このバンドは「健全なライブ」に力を入れていて、まだライブハウスに行ったことが無い人や
親子などでも楽しめるライブを行っています。

ぜひ、まだバンドのライブに行ったことがない人に行ってもらいたいバンドです。

おすすめアルバム
『GPS』

3バンド目は「plenty」。
茨城県の鹿島出身のバンドです。
残念ながら、2017年9月の日比谷野外音楽堂のライブをもって解散してしまいましたが、
今でも一番好きなバンドです。
ボーカルの透き通る歌声とゆったりとした曲調で優しい曲が多いです。
落ち着きたい時や、癒されたい時に聴いてもらいたいバンドです。

おすすめアルバム
『plenty』

最後におすすめするバンドは「ユメノアリカ」。
茨城県水戸を中心に活動する女性ボーカルのバンドです。
ギターの伊藤が織り成す荒々しく、
時に繊細なギターに、ポップな歌声がマッチした曲調のバンドです。

そう、このバンドは私が現在組んでいるバンドです(笑)
今年の1月から2曲入りのCDも販売しています。
1枚500円なので、気になる方はぜひお声かけください!

以上でおすすめバンドの紹介を終わります。
ぜひいろんなバンドを聴いてみてください!

冬といえば…

お久しぶりです。伊藤です。
入社して1回投稿して以来のブログになります。

年も明けますます寒くなってきましたね。
皆さんは冬といえば何を連想しますか?
雪、スキー・スノボ、クリスマス…
いろいろあると思いますが、私は冬といえば『イルミネーション』です!
5年ほど前から必ずどこかのイルミネーションを見に行っています。

過去から
・我らがティ・エス・ネットワークス事務所前のイルミネーション
・大洗マリンタワー
・足利フラワーパーク
・よみうりランド
と毎年様々な所に行っています。

今年はまだ行ったことがない、かつ近場でということで、
関東三大イルミネーションのひとつである
『東京ドイツ村』に行ってきました。

東京ドイツ村は袖ヶ浦にあるということで、
今回は東京アクアライン経由で向かうことにしました。

東京ドイツ村に行く前に、海ほたるパーキングエリアに寄り、
回転寿司を食べました。この日は海ほたるから微かに富士山を見ることができました。

15時前にドイツ村に着きましたが、この日はちょうどクリスマスイブということで
既に駐車場がほぼ埋まっており、16時頃には満車になっていました。

暗くなるまで時間があったのでパターで時間を潰しました。

広くてきれいだったのでとても楽しめました。
ホールインワンチャレンジもあったので、ゴルフ好きの方はかなり楽しめます。

そして日が暗くなり、いよいよ本命のイルミネーション!

近くで見るときれいですが、これを高台から見ると…

なんと絵になっています!

とてもきれいでした。
帰りにおみやげのソーセージを買って帰宅。

来年は関東三大イルミネーション最後のひとつ、
『江ノ島』のイルミネーションに行きたいと思います。

はじめまして、伊藤です。

はじめまして、新入社員の伊藤です。

入社してから約2ヶ月が経ち、いろいろ仕事を任せられるようになって、
やりがいのある会社生活を送れています。

今回、初めてのブログということなので、私の趣味について書かせていただきます。

私の趣味は、高校から始めたギターです。
高校のクラスメイトとバンドを組み、水戸の高校生バンド大会で決勝戦まで進出したり、
社会人バンドで東京でもライブをしたりしました。

そこで今回は私の使用している機材を紹介します。

まずは、初めてのギター「SELDER ST-16 BK」。

いわゆる、初心者セットというものを購入しました。
まさかのバンドメンバーと全く同じという(笑)
2人で同じギターはかなりシュールでした。

次に、2本目として購入したのが、「Epiphone Les Paul Standard Plus-top VS」

アジカンの喜多さんに憧れてレスポールを買いました。
音も良く何より見た目がかっこいい!
しかし、修理に出したとき、「作りがかなり雑」と言われたのがショックでした。
まあ安い外国産なので仕方がないですね…

3本目はエレキではなくエレアコの「YAMAHA FSX755SC DSR」

高校生の時に組んでいたバンドが解散してしまったので、
ソロでも活動できるようにエレアコを買ったのですが、
作詞作曲のセンスも、歌唱力も無かったので使用する機会はほとんどありませんでした(笑)
たまに家で弾く程度でしか使っていません。
そのうち使う機会があればいいなぁ…

そして最後に、一番新しい「Tokai ES168 SR」

約15万円。今までで一番高いギターです。
やはり国産のほうが作りが良いということで、
国産のギターを探していたところ、このギターに出会いました。
色、形、音、全てが最高です!
今はこのギターをメインに使っています。

機材の紹介は以上です。
これから一生懸命働いて、少しずつ機材を増やしていきたいです。

これから宜しくお願いいたします。