秋の紅葉を見に「サイクリングで水府の竜神大吊橋」に行きました

TSネットワークスの尾藤です。
11月も目前の秋の晴天の休日、秋の紅葉を見たくなり、サイクリングで鍛えた脚力を試す意味もあり、自転車で「水府の竜神大吊橋」に挑戦してみました。
水府の竜神大吊橋まで片道40km(yahoo地図の赤線が道のり)2時間の予定です。

yahoo地図の赤線が道のり
yahoo地図の赤線が道のり

朝9時日立港の久慈川サイクリング道路を出発し、久慈川から支流の山田川の土手のサイクリング道路をひたすら上って行きました。久慈川から山田川とサイクリング道路は舗装されており、自転車で走るのに適した穏やかな道のりです。

久慈川サイクリング道路
久慈川サイクリング道路

途中には映画「フラガール」のロケ地で、谷川紀美子(蒼井優) が夕張に行く友達を見送った橋、里川の落合橋があります。
(但し、今は橋の一部が壊れており通行止めになって通れません)

里川の落合橋
里川の落合橋

常陸太田の和田地区までは、この様に川沿いの舗装された土手をのんびりと景色を楽しみながら走ることができます。黄色い秋の野花(セイタカアワダチソウかと思います)がサイクリング道の両側に咲いており、心がなごみます。

黄色い秋の野花(セイタカアワダチソウかと思います)
黄色い秋の野花(セイタカアワダチソウかと思います)

しかし、常陸太田の和田地区からは一般道となり、上り坂道と行楽に向かう車も多く、ここからが大変疲れました。

常陸太田の和田地区
常陸太田の和田地区

しかし、竜神大吊橋の1.4km前にさしかかった別れ道、目の前に差しかかる急こう配の上り坂、さすがに自転車を降り、自転車を押して行きましたが、徒歩での1.4kmの道のりは大変疲れました。

目の前に差しかかる急こう配の上り坂
目の前に差しかかる急こう配の上り坂

山の向こう側に竜神大吊橋の支柱の先端が見えた時、ほっとしました。

竜神大吊橋の支柱の先端が見えた
竜神大吊橋の支柱の先端が見えた

11時30分過ぎにやっと「竜神大吊橋」に到着しました。11月目前なのに天気が良く穏やかな気候に恵まれ、観光客も多く(観光バスも数台来ていました)来て良かったと思いました。
(右側にあるのがマイ自転車です)

竜神大吊橋
竜神大吊橋

山の木々は所々紅葉していましたが、ちょっと早かったのか、でも最高の気分でした。
しかし、この吊橋ですが渡るのに300円払って、向こう側に行っても何もなく帰って来るだけとのことで
また、高いところが苦手なので、渡るのをやめました。

吊橋
吊橋

帰り道で見かけましたが、この変な形の果物と言うか、植物は何でしょうか。
竜神大吊橋のおみやげ屋さんにも売っていました。黄色いレモンに足が付いた様なイカみたいなものです。

黄色いレモンに足が付いた様なイカみたいなもの
黄色いレモンに足が付いた様なイカみたいなもの

今回、「竜神大吊橋」への往復距離は78kmでした。
大変疲れましたが、もう少し紅葉が進んだ頃、もう一度チャレンジしたいと思います。

自転車のメーター(78km)
自転車のメーター(78km)

「秋の紅葉を見に「サイクリングで水府の竜神大吊橋」に行きました」への1件のフィードバック

  1. すごいですね!
    次回はぜひ秋の紅葉の風景を動画で掲載してほしいです^-^

コメントは受け付けていません。