いやぁ~、レゴロボに感動ですね~!

こんにちは、堀口です。
もう経っちゃいましたが、お正月休み、皆さんはどう過ごしましたか??
普段できてなかったあんなことやこんなこと…
連休があるとやれて楽しいですよね♪

私も、「サンタにもらった(あげた?)レゴ作るの手伝って!」
と長男に言われていたので一緒にやったのですが、
これがメチャ面白かったので、紹介したいと思います。

レゴは皆さんご存知ですよね?

小さなブロックを組み合わせて、形を造る子供の定番おもちゃ的なアレです。
私も小さい頃、大好きでした!

…が!!
最近のレゴは組み立てるだけで終わりでわな―――――い!!
そんな最先端レゴがこちら↓

『レゴ ブースト 17101 クリエイティブ・ボックス』

なんとこれ、組み立てたレゴをプログラムして動かせちゃうんです。
すごくないですか?

私が小さい頃は、よく作ったレゴを手で動かして遊んでましたが、
そんな必要ありません。
スマホアプリで、動きのブロックをつなげて簡単に動作させることができます。

まずは、組み立て♪

説明書もアプリに入ってます!!

頑張ってコツコツ組み立て。

できあがったら、こんな感じでアプリで動きを作ると…

こんな感じに動く!!※静止画なんで動いてませんが…

7-12歳向けのおもちゃなので、複雑なプログラミングはできませんが、
子供はめちゃくちゃ大喜び。

『おれの作ったロボ、動きますけど何か?』
ってな感じで、ドヤ顔してました。

また、すごいのはセンサーがついていて、
それに対してのアクションをつくることができること。
ただ動かすだけでないところが、スバらしい♪

さらにさらに、実は写真で載せた以外に4パターンの形に組み換えできて、
それぞれ違った遊びができるところもgoodなのです。
※まだやれていませんが…

いやはや、最近のおもちゃは進んでますね~!!
2020年から小学生のプログラミングは必修科目になるようですから、
遊び+勉強にもなってまさに一石二鳥。別パターンも早く試してみようと思います。

それではまた。

いやぁ~、缶詰には夢が詰まってますね!

こんにちは、堀口です。
今回はキャンプネタとうってかわって、缶詰の話です。

最近流行りの鯖缶???

いやいやさっぱりと、みかん????

 
 

!!!

そう、みんな知ってるチョコボールの景品
『おもちゃのカンヅメ』です。
皆さんご存知の通り、チョコボールの箱の
くちばし(開け口)部分についているかもしれない、
金のエンゼル1枚もしくは銀のエンゼル5枚で必ずもらえるアレです。

私と同世代なら、小さい頃一度は憧れたことがあるんではないでしょうか?

私が生まれる前からあるお菓子で、
銀のエンゼルなら何度か出たことがありましたが、
コンプリートしたことは無く、金のエンゼルなんてもってのほか…
(巷では、金のエンゼルが出る確率は1000~1500分の1と言われています。)

手にすることは無いだろうなと思っていました。

しかし、子供たち(妻)の強運で、苦節30数年?
…ついに銀を5枚コンプリートし、
先日我が家に届きましたので、レポートしたいと思います。

まずは外観。正面から。

 
 

横。

 
 

そして後ろ。

 
 

いいですね~、金色に輝くこのフォルム。神々しささえ感じます。
ちなみに、このデザインは50周年記念デザインらしいです。

裏には『金のキョロちゃん缶』との刻印が!

 
 

ちなみにこのカンヅメ、なんとくちばしを撫でる(押す?)と喋ります。
くちばし裏にはスピーカーが!!

 
 

ハイテクですね~。

続いて中身!!開けるとこんな感じ。
(既に子供らが遊んだあとなので、開封済みの状態です)

 
 

中身はおもちゃが4つ入っていました。
1つ目はこれ。

 
 

もう入っちゃってますが、
真ん中のくぼみに玉(キョロちゃん)入れる感じのおもちゃです。

次、2つ目!!

 
 

けん玉ですね。玉がプラ製で軽くて難しい。

3つ目。

 
 

ちょっと分かりずらいですが、定規ですね。
下の子がお絵書き好きなんで喜んでました。

最後がイチバンお気に入りです。

 
 

これまた写真だけでは全く伝わらないですが、要はアレです。
手品道具でよくある、箱の中にコイン入れたらなくなるヤツです。

これは子供にやって見せると結構いいリアクションが返ってきます。
箱もチョコボールでかわいいですしね!!

以上、カンヅメレポートでしたがいかがでしたか?
実はこのカンヅメには秘密が隠されており、
くちばしを撫でると喋るセリフの中にレアボイスがあるらしいのです。
(ネタバレにつき、ここでは伏せておきます)

詳しくは、公式の特設サイトで紹介がありますので、
興味がある方はぜひ覗いて見てみてくださいね。

しゃべる金のキョロちゃん缶|チョコボール|森永製菓

それではまた。

いやぁ~、キャンプ遊びの必須アイテムといったらこれですね!

こんにちは、堀口です。

前々回のブログ更新から、キャンプについて書いていますので、
今回は我が家のキャンプ遊び必須アイテムなりつつあるものをご紹介します!

 
 

誰もが一度はやったことのある?カードゲーム、お馴染みのUNO(ウノ)です!!
※ウノは、1971年にアメリカで考案されたゲームで、スペイン語またはイタリア語で
数字の「1」を意味する「ウーノ」(uno) が名前の由来だそうです。

キャンプに行くと、大人はまったりと自然を満喫する楽しみがありますが、
子供らは以外と退屈しがち。
晴れている日中であれば、道具がなくても何かしら遊ばせておけますが、
雨の日や夜などに楽しませることのできるアイテムを探していたところだったんです。

さて、普通のウノだと紹介するまでもないのですが、このウノ、
良く見るとカードの一部が透けているのが分かりますでしょうか?

その名も、『ウノ H2O』。

通常のウノのように紙ではなくプラスチックでできていて、
汚れたら水洗いできます。
キャンプなどの屋外使用にピッタリ、子供のいる家庭でなんでもすぐ汚されてしまう
なんて方にもとってもおススメです。

ちなみに、小学生になったばかりの長男も、
最初の何回か説明しながらやってみるとすぐにできるようになりました。
今ではキャンプ以外でも大活躍のアイテムとなっています。
是非オススメです。

それではまた。

いやぁ~、茨城キャンプも本当にすばらしそうですね

こんにちは、TSNetの堀口です。

前回投稿でキャンプに関する記事を書かせていただきましたが、その第2弾!!!
…といきたいところなんですが、本年2回目のキャンプには出陣できておりません
どうしても、子連れキャンプは寒くなってくると厳しいものがあります。

ということで、来年になってしまうであろう第2弾のための事前調査として、
我がふるさと『茨城県』で行きたいキャンプ場をリサーチしてみました!

調べると言えば、まずはgoogle大先生で検索。。。。
『茨城 キャンプ場』でキーワード検索すると、692,000件の情報がヒットします。(現時点)

ふーむいろんな情報がありますね~。ぶっちゃけ情報があり過ぎです…
出てきた情報の中から茨城のキャンプ場をgoogleマップにピン止めしていきます。
そして出来上がったマイマップがこちら。

なるほど、県央から県北にかけて多いような感じなんですね。全部は網羅できていませんが…

ひとまず、これだけあればいいところ見つかりそうですが、
ひとつ条件を付けるとすればやはり『温泉(風呂)』!!

何気にウチの子供らは温泉がやたら好きです。前回いった日光でも
帰りに寄った温泉が一番盛り上がったかも。。。。

ということで『温泉アリ』を条件に加えた結果、2件を候補としました。

1. 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

大子にあるかなり設備の整ったオートキャンプ場です。やはりここですね。
実は社内の先輩からもオススメされており、前回予約が取れなかった場所でもあります。
料金も安く設備も充実で子供連れには至れり尽くせり。来年は予約リベンジ必須ですね。

公式サイト:http://www.greenvila.jp/

2. 水府竜の里公園オートキャンプ場

こちらも温泉のあるキャンプ場です。設備はベーシックな形ですが、管理棟が温泉になっているようです。
キャンプがてら、竜神大吊橋も近いのでバンジージャンプもできちゃいますよ。(私はやらないですけど)

公式サイト:http://ryunosato.ryujinkyo.jp/

以上、いかがでしたでしょうか。茨城にもキャンプ場たくさんありますね。
来年の夏までまだまだ時間があるので、追加でもっと調べてみようと思います。

それでは、さよなら、さよなら、さよなら~。

いやぁ~、キャンプって本当にすばらしいものですね

こんにちは、TSNetの堀口です。

タイトルでお分かりの通り、先日7月の終わりに家族でキャンプに行ってきました。
前々から行きたいと思っていたのですが、子供が小さかったこともありなかなか実現せず、
今年の夏ついに夢が叶った次第であります。

とは言いつつも、僕自身小学生のころ家族キャンプに行ったきりで、ほぼキャンプ初心者。
2ヶ月程度前からキャンプ道具を買い漁り、宿泊先キャンプ場の口コミをひたすら読み漁り、
果てには自宅庭でテント・タープ設営の特訓までして臨んだ
決死のキャンプレポートをご覧ください。

7/30(土)1日目~
まずは場所ですが、栃木県日光市にある【ナラ入沢渓流釣りキャンプ場】という
オートキャンプ場が今回のステージ。
ナラ入沢渓流釣りキャンプ場 / http://www.narairisawa.jp/

県内にもキャンプ場は多数あるのですが、『行くからには県外進出でしょ!』
という事でここに決めました。(実は県内のいいところ予約がとれませんでした…)
日光といっても下道で3時間ちょいでしたので、運転はさほど疲れませんでした。

さて、現地についたらまずは特訓してきたテントなどの設営。

区画をどこにするかで悩み、テント・タープのレイアウトで悩み、
地面が硬くペグが打てず等、もろもろ苦戦した結果…

なんとか形になってますでしょうか?個人的には大満足!!
ヘキサタープ、焚き火台がイイ感じです。

次は釣り!!名前の通りかなり釣り押しらしく、場内の小川を利用した釣り堀で、
マス・イワナ・ヤマメが釣れて、その場で食べられるっていうのが魅力。
目方釣り(釣った分だけ買い取り)と時間釣りが選べるのですが、今回は目方釣りにしました。


真剣に竿を握る長男。

釣り堀なので、子供でもバシバシ釣れます、というか釣れてしまいます。
あんまり釣りすぎても、食すお腹と買い取りのお代が大変なので、
マス・イワナ・ヤマメそれぞれ1匹ずつゲットし、塩焼きでおいしく頂きました。

釣りの後、少し場内をウロウロし戻ったら、夕飯の準備です。

夕飯はBBQ的な感じで、肉やらなんやらを焼いて食しました。
写真がないのですが、一番盛り上がったのは【飯盒炊飯】でしたね。
妻とあーだ、こーだモメてる間においしく炊き上がり、かなり感動!

食事が終わったら、施設側でやってるキャンプファイヤー周りで花火。

キャンプファイヤーの炎がすごくビビりましたが、子供は楽しんでくれたようです。
このあと口コミでたくさん捕れると噂のミヤマクワガタ探しに出かけました。

こんな感じで、夜10時の消灯時間に。
クワガタは捕まえられずでしたが、なんとか初日終了。

7/31(日)2日目~
キャンプでの早起きは鉄則であります。4時半?5時くらいには起きました。
心配していた雨も降っておらず、さっそく朝から余ってた槇で火起こし+朝食の準備です。


朝食は、手軽にインスタントラーメン。
いつも食べてるものですが、外で食べるだけでおいしく感じます。

調理の残り火を囲んで少しまったりしてから、撤収作業をスタート。
雨は降っていなくても夜露で湿っているのでテントなどは、
早めにバラして干しておくのが鉄則らしいです。子供らは夢中で虫取りしてました。

そんなこんなで撤収作業も完了して11時ごろ、名残惜しくもキャンプ場を後にしました。

ちなみにこのキャンプ場はお風呂がなかったので、
帰り道に最寄りの市営温泉【塩原温泉華の湯】へ寄りました。

派手さはないですが、しっかりとしたお風呂でお勧めです。
食事もできるようでしたので、次回はぜひ利用したい。
(風呂入って飯食ってだと確実に寝そうですが…)

以上、堀口家の初家族キャンプレポートいかがでしたでしょうか。

総合的にはとっても楽しめましたが、やっぱり一泊だと少し忙しかったです。
ゆっくり楽しむなら、2泊3日で中一日は雰囲気を楽しむ時間がとれれば最高ですね。

今回の反省点は次回の教訓として心に刻み、
ベテランキャンパーへの道を進むと心に決めた堀口一家でした。(僕だけかも)

次回もキャンプいったらレポートいたします。

それでは、さよなら、さよなら、さよなら~。

ぼく、博士になりました!

こんにちは、堀口です。ここ最近かなり寒くなってきましたね。

早いもので10月ももう残すところ1週間程度…
日本人の教授や博士が受賞して話題になったノーベル賞の発表があったのが月初めのころですから、
時が経つのは早いものです。

そういえばノーベル賞とまではいきませんでしたが、
ぼくも少し前に受賞者の方々と同じ博士になったんです!やってやりました!!

えっ?証拠?

うーん…

えぇいっ…そこまで言うならお見せしましょう!どうだ!!

そうです、ぼく『オレンジ博士』になりました!!…

ノーベル賞受賞の皆様生意気言ってすいません…でもウソじゃない!博士は博士!!!

オレンジ博士とは、
トラスコ中山さんが発刊する『モノづくり大辞典 オレンジブック』から出題され、
主に工場・作業現場のプロツールに関する試験の合格の証なのです!

試験はもともと社内用のものだったらしいんですが、
取扱商品をお客様にもっと知ってもらおうということで、社外向けにも展開しているらしいです。
詳しくは下記を。

▼オレンジ博士|消費者課題|CSR|TRUSCO トラスコ中山株式会社
http://www.trusco.co.jp/csr/orange_hakase.html

自社でネットショップをやっている関係で
いつもお世話になっている担当者さんから受験をすすめられて挑むこと2、3回目(忘れた)…
ついに認定されました!!

…まぁ、社外受験者はWebでの検索OKでふつうにやったらまず受からなそうなんですがね…
ぼくのネット検索力が認められたということにしておいてください。それではまた~。

追伸:毎年受けてるあの試験も早く合格したいな…

ありがとう、ち○まる子ちゃん!!!

こんにちは、ここ最近の熱さで夏バテ気味なほりぐちです。

前回書いた記事の『Windows10 リリース』がいよいよ明日に迫っている今日この頃、
緊急事態が発生しました!
愛用していたデジタル一眼レフカメラのレンズが壊れてしまったのです。

ズームリング(レンズ中心あたり)とレンズ(レンズ先端)の間の部品がはずれてしまい、
ズームが正常に動作しません…

なぜか故障個所が全く見えない写真を撮ってしまいました、ごめんなさい。。。

カメラ本体に付属していたキットレンズですが、替えのレンズなど持っておらず、、、
ましてやこれから夏本番のイベントが多いシーズン、
僕にとってはかなりの死活問題です!!

さっそくインターネットで『カメラ レンズ 修理』などと検索してみましたが、
壊れた部位によって修理費用はピンキリのよう。
下手をするとウン万円なんてクチコミも…

メーカー保証は数か月前に切れているため、
あとは購入店○’sデンキの延長保証に期待するのみです。

と、ここまでが数日前の話。

結果は…

昨日、○’sデンキから電話があり『延長保証内での対応となります』とのこと!

待ってました、その言葉を!ありがとう、○’sデンキ!!
ありがとう、ち○まる子ちゃん!!!

週末には取りに行かせていただきます。

2015年7月29日のお楽しみ

こんにちは、ほりぐちです。

さっそくですがみなさん、2015年7月29日の Windows10 リリースまであと 1 ヵ月ちょっとですね。

ウィンドウズのパソコンを使っている人は、タスクバーにこんなアイコンがでていると思います。

なんでも、win7以上のユーザーは1年間の期間限定でwin10通常版に無料アップグレードできるんだそうです。

アイコンを開くとこんな画面が表示されます。

無料なのに予約?と一瞬戸惑いますが、自動でダウンロードしてくれるということらしいです。

『無料で簡単。 心配はいりません。』 ・・・

そうは言われても、ドライバ/ソフトウェアの互換性など心配はありますよね・・・

でも評価でなく、通常版へのアップグレードなので僕はとっても興味があります。

中でも気になるのは、win10標準の新ブラウザ「Microsoft Edge (コードネーム :Project Spartan)」。

IEの後継というわけでなく新たに設計されたもののようで、その存在は仕事でも意識しなければいけないものになりそうです。評判もそれなりによさそう?

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview-microsoft-edge-pc

他にも新しいソフトや新しい機能、新しいトラブル(?)がたくさんあっていろんな意味で楽しめると思いますので、みなさんも予約してみてはいかがですか?

もちろん何かあった時のために、バックアップはしっかりとってくださいね。

それでは今日はこの辺で!

GW に 引越しました

こんにちは、ほりぐちです。

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね↓皆さんは、楽しい連休を過ごせましたでしょうか?

僕はというと、旅行などのイベントはまったくありませんでした。唯一、ブログのネタにできるような大きな出来事と言えば、さりげなくやっと完成した新居に引越しをしたことくらいです。

他に書けるようなこともなく、なんとか家の中も片付いてきたので、僭越ながら少しだけ写真などを載せさせていただきます。

まずは、玄関

奥の窓にカーテン付ければよかった…

扉を入ってすぐLDK

和室を無くしたのでそこそこ広いです。

玄関側の壁にテレビをつけました

壁掛けの施工と一部配線を自分でやりました。

唯一自分で頑張ったと言えるところです。(間取りや内装は、ほとんど住宅屋さんと自分の奥さんにまかせっきりでしたので…)

8mmのコーチスクリュー(ネジ)で固定しましたが、引越しして早々の綺麗な壁に穴をあけるのは以外と勇気がいる作業でした。配線はTPとHDMI、USBケーブルなどを下のラック内に入るよう壁内を通しました。

一応壁に掛ってますが、、、落ちないことを祈ってます…

会社の先輩から聞きましたが、『家は3回建てないと理想の家は建てられない。』とよく言うようです。確かに住み始めて間もない今でも「こうすればよかったな~」なんてとこはたくさんあります。

でも3回なんて建てられるわけはないので、持ち前の『住めば都』精神で少しくらいの失敗は愛嬌だと思って、楽しく暮らせたらいいなと思っている今日この頃です。

それでは今日はこの辺で失礼いたします。2階の荷物片づけないと…

家庭菜園 2014

こんにちは、堀口です。

気温もグッと上がりはじめ、夏本番といった感じですね。
こうなるとやはりこのネタ、『家庭菜園』です。

とはいったものの、実のところ今年は自分自身では
ほとんど作業をしておらず、お義母さんが全てやっているので、
自分事のように書いてしまってよいのだろうか…というのが
本音です、、、お義母さん、ごめんなさい。

なので、今回は収穫の一部のご報告だけとさせていただきます。

いつものごとく、子供と収穫しました。
子供は獲るもの間違っていますが…

この日の収穫はこんな感じでした。

他にも、スイカ、かぼちゃ、ナス、枝豆、とうもろこし、レタス、里芋などを
育てていて収穫させてもらうのが楽しいです。ちなみに、トマトの今年は失敗だったらしい。

あとはなんかきれいだったのでとった写真を一枚。

里芋の葉に溜まる朝露☆飲めそうですよね!

以上、家庭菜園のご報告でした。それではまた。