ジュエリーリフォーム

こんにちは、栗原です。街にはサンタクロースやツリーも増え、とても綺麗な季節ですね。

先日、還暦を迎える母のために、東京は御徒町(おかちまち)までジュエリーリフォームに行ってきました。
還暦では赤いものを贈るとよいとされていますが、母の場合、デザインの古くなった婚約指輪を現代風にリフォームしたいようなので、その希望を叶えることにしました。
写真はリフォーム前の指輪。

さて、御徒町というと「アメヤ横町(通称:アメ横)」のある街として有名で、休日は人がすごいです。あまちゃんにもチラッと出てました。

そんな御徒町ですが、実はジュエリーの問屋街でもあり、それはそれは数多くの宝飾品取扱店が立ち並んでいます。

土日は素人向けに商売をしていることが多いので、早速お目当ての店舗に入り、リフォーム担当者に相談。イメージを伝えると、要望に適った心くすぐるサンプルを複数用意してくれました(ちょっとぼかしを入れてます)。
リフォームなのでダイヤはそのまま使用し、古い枠は下取りです。

費用は、追加するダイヤの質や数、使用する素材によってもかなり上下します。ダイヤモンドに関して言うと「1:カットの質・2:色・3:重さ・4:内包物の多さ」によって価格が上下します。ただ、御徒町ではブランド料が殆どかからず、デザインも豊富な分、選択幅は広がります。

ちなみにエクセレントカットのダイヤを、ルーペで覗くとこんな感じです。写真のダイヤは、ハートとアローが見えます。
上から見るとアロー。

下から見るとハートが。

デザインは決定しましたが、還暦なので、母には内緒で指輪の内側にルビーを一石入れてみました。まだ出来上がっていないので掲載することはできませんが・・・。

安い買物ではありませんでしたが、日ごろの感謝の気持ちを込めて、贈り物をするというのもいいですね。

おまけ。
実家のわんちゃんですが、真っ黒まんまるな瞳はどんな宝石よりも魅了してくれます(親バカ)。写真を撮るときはなぜか大体アルカイックスマイル。

ぴかぴか

TSNetの山元です。

前回に引き続き結婚式の話題をお届けします。
30歳を迎えてからというもの私の周りでは結婚式ラッシュが起きています。

私も昨年結婚式を挙げたのですが、それも含めると1年半で7回になります。
約3か月に1回のペースで出席している計算ですね。
(ついでに出産ラッシュで今年だけで6人)

先日も招待+余興を頼まれたのでいろいろと考えた結果、
「ぴかぴか動画」を作成することにしました。

「ぴかぴか」をご存じない方の為に説明しますと
カメラのシャッター速度を伸ばしてその間の光の残像によって
絵や文字を描いた写真のこと。

↓↓↓↓実際の写真がこちら↓↓↓↓

用意するもの
①カメラ(シャッター速度が変えられるもの)
②ペンライト
③おもてなしの心・辛くてもあきらめない心(笑)

上のような写真を何枚もつなげてパラパラ漫画のようなものを
作成していきます。

しかし撮影は予想以上に大変で失敗を繰り返しながらなので
深夜0時を回ることもしばしば・・・。

結果的に約1300枚の写真を使い7分半の超大作に!!

本番も泣いて喜んでくれたのでほんと作ってよかったです。

時間と忍耐力があれば作れますので余興を頼まれた方は挑戦してみては
いかがでしょうか?笑

紅葉の季節

すっかり寒くなりました。皆さん風邪を引かない様に気をつけましょう!
ひさしぶりの登場!! 鈴木(ま)です。

11月初めに、妻の実家がある北茨城市花園に行ってきました。
途中に水沼ダム(花園花貫県立自然公園)があり、紅葉が段々色づいてきました。

小雨が降っていて霧も発生してゆっくり観賞出来なかったので・・・今度、また天気が良い時に来ようと思います。(写真もよくないですね)
その他に、花園渓谷や花園神社、花園モールあたりも紅葉の絶景ポイントになっております。(神社付近に市営の無料駐車場あり)
特に花園神社から七つ滝を経て奥の院まで花園川沿いに続く渓谷は、すばらしいです。(徒歩で約1時間)

(ヤマモミジやカエデ、ブナの木が多く、色づいき方も最高です。)

是非、機会があれば行ってみて下さい。
11月下旬までは見ごろだと思います。(北茨城ICから20分位です)