私はもう一つの世界(仮想)で住まいを持っている

お疲れ様です。大河内です。

前回のブログでディスプレイを紹介しましたが、
今回は私がそれを使って何を遊んでいるかの紹介と宣伝をしたいと思います。

2年ほど前からオンラインゲームのファイナルファンタジー14(以下、FF14)で遊んでいます。

大きく紹介したいと思った理由としては、
FFシリーズならではの重厚で感動できるメインストーリーを是非とも体験してほしいと思ったからです。(おそらくシリーズでも屈指の出来の良さ)
MMORPGと言っても、メインストーリーは、基本的に普通のRPGと同じく一人で進みます。
ダンジョン攻略を行う際はほかのプレイヤーと一緒に挑むこともありますが会話らしい会話も始まりの「よろしくお願いします」、終わりの「ありがとうございました」ぐらいの挨拶で済んでしまいます。
※方法さえわかれば、キーボードすら不要
4人で挑むダンジョン、8人で挑むレイドと呼ばれるボス討伐戦、24人で挑む大規模レイドダンジョンと様々なバトル形式があります。

さてバトルコンテンツをだらだら書いても仕方ないので、今回の本題に入ります。
FF14にはバトル系コンテンツの他に、生産・制作系のコンテンツがあります。
今回紹介するのはハウジングです。
ハウジングは名前の通り、ゲーム内で土地を買い、家を建て、庭や内装を作るコンテンツです。

私も個人宅を持っているので、その家を紹介したいと思います。
最初は何も置いてない、家だけがあるまっさらな場所に色々な家具や庭具を置いて自分の好きな空間を作ることができます。

庭全体 こちらはだいたい半日かけて完成させました。

後ろ

続いて内装の紹介です。自分がこんな家に住んでみたいな~って考えで作りました。

リビングとダイニングまわり

キッチンとロフトと申し訳程度の寝室

浴室と脱衣所兼更衣室

内装は大体25時間ぐらいかけましたリアルだと1週間ほど、ログインするとひたすらハウジングだけをしてました。
こういった作成したお家は他のプレイヤーに公開して見て貰ったり、フレンドを呼んでのんびり雑談とかも出来ます。

私の場合は普通のお家を作ってみましたが、喫茶店やバーのような内装を作り
実際にお店を開くようなRP(ロールプレイング)をするプレイヤーもいらっしゃいます。

また今回紹介した私の家はSサイズと言われる一番小さい土地のものです。
この上にMサイズ、Lサイズと存在します。
次の目標はMサイズの土地の購入を検討していて日々金策に励んでいます。

私は主にFF14ではこういったハウジングや、高難易度バトルコンテンツに挑戦したり、フレンドと雑談でのんびり過ごしたり生活の一部であり、もう一つの世界で本当に住んで居るような感覚です。
正直FF14があったおかげでこの情勢下、外出がままならない状況でも楽しく友人と遊ぶ事が出来て凄く有難いなと思いました。

他にもニーアオートマタやFFT(タクティクス)等のコラボコンテンツ、過去作で出てきたボスとのバトルなど紹介したいことが沢山ありますが、紹介しきれないのでハウジングに絞りました。

では宣伝です。今現在プレイ環境としてはPS4・PS5・Windows・Macで遊ぶ事が出来ます。

是非ともFF14の世界「エオルゼア」に遊びに来てみませんか?
そこには未だ知らぬもう一つの世界が広がっているはずです。

もし興味がわいた方は無料で遊べる「フリートライアル版」が存在しますので、是非気軽に遊んでみてください。
今から始めても全然遅くないですし遊びやすいように工夫されています。
FF14がオンラインゲーム初めてという方も沢山います。

おまけ
こういったゲーム定番のキャラクタークリエイトも楽しみの1つかと思います。
普通の人間のような見た目や、猫耳、うさぎ耳種族、2mを超える大男を作れたり逆に1mにも満たない小人の種族など様々です。

FF14ではお金を払うことによって種族から気軽に変更できるのもあって
いつでも自分好みの見た目に変えられるのも魅力だと思います。

おまけ2
麻雀が出来ます。
ガチのプロ雀士も潜んでいるらしいです。

画像はCPU対戦ですが、対人も可能

段位もあり、日々頑張っているプレイヤーもいます。
麻雀ゲームに壮大なRPGが付いているって話す方もいますね(笑)

自宅PC環境の強化

こんにちは、大河内です。

最近自分のPC環境の強化を実施しました。

1つ目は椅子を変更しました。
よくいう「ゲーミングチェア」というやつですね
会社で沢山経験したおかげか、組み立てにはそこまで苦労しませんでした。

リクライニング機能が付いていて、足も延ばせるようになっているので環境としては格段と向上したな~と、とても満足してます。

今まで使っていた椅子と比べた写真をゲーム仲間に見せたところ

「よくこれで長時間座れてたね~」とお褒めの言葉?をもらいました。
※以前の椅子でも12時間ゲームとかざらにやってましたね、お尻痛かったけど

2つ目はディスプレイを新しく購入しました
LGの31.5インチのPCディスプレイを追加しました

以前から大きい画面のディスプレイが欲しいと思っていたので、思い切って買いました。今まで23.4インチの画面だったので視野角が広がったことにより切り替えた初日は感覚に慣れずゲーム中画面酔いを起こしたほどでした。

余談ですが、画面を縦に切り替えることもできるものでした。

どちらも長く使っていきたいですね。

10年ぶりの京都

お久しぶりです。大河内です。

今回の話題は先日京都に行ってきた話です。
低予算1泊2日の短期旅行となりましたが主に京都の南側を観光してきました。
全部話すと長くなるので、伏見稲荷大社の話に絞ります。

正午過ぎに伏見稲荷駅に到着しました。
大きな鳥居と門が印象的でした。

本殿の参拝を終えて千本鳥居をくぐりに稲荷山へ登りました。
午前中から歩き続けた影響か、大変な思いをして登ったのを覚えています。

そんなこんなで、なんとか山頂の一ノ峰(上社神蹟)に到着しました。
その際、とても驚いたのですが
私が到着したころに「火焚祭」(後で名前を調べた)が行われていました。

一般参列として玉串を納めるという貴重な体験ができました。

参列後は夕暮れどきの風景を眺めながら下山しました。
約3時間ほど(少し迷子になった)紅葉直前の稲荷山を体験してきました。

また、伏見稲荷大社では御朱印を3ケ所で頂けます。
私は勿論3つ全て頂いてきました。

約10年ぶりの京都観光でしたが、とても満足した旅行でした。
今回は南側の観光でしたので、次回行くときは他の場所も行きたいと思います。

新しいロードバイクを購入しました

こんにちは大河内です。
前回からかなり期間が空いてしまいましたが、
今回は新しく購入したロードバイクを紹介しようと思います。

キャノンデール
CAAD8 - MIDNIGHT

写真は買った当日の写真ですが、
現在はサドルポーチに携帯用空気入れと各種ツールキットが
常備出来るような状態になっています。

以前まで乗っていたクロスバイクとハンドルが変わったので
肩、腕、手のひらなど、思っていた以上に疲れを感じます。

写真では分かりにくいですが、深い青がベースになっています。
ですが後ろから見るとオレンジが目立つようになっています。
メーカーロゴがシルバーになっているので
ボトルケースもシルバーに合わせました。

この色は今年から新しく出たカラーです。
通勤でも使用しています。
平日の朝にこの色のロードが走っていたらたぶん自分です。

グレードとしては低いものですので、
今後はこいつをベースに色々グレードアップして行こうかと考えています。

車が届きました

こんにちは大河内です。

最近ようやく自分用の車が届きました。
普通車が乗りたいとの要望が通り軽自動車から抜け出せました。
19年式、日産の黒のノートです。
中古車だったのですが、思っていたより内装も外装もきれいでナビとETCが付いてきました。
軽自動車から比べると当たり前ですがエンジン音が静かで、
座り心地も予想以上に良かったです。
トランクも二段式でたくさん物を入れられることに驚きました。
後部座席も倒せるのでスペースを広く取れて、アウトドアをするときなどに
重宝しそうです。
週末は出かけることが多いのでこれからが楽しみです。

写真は届いた日に飼い猫に登られたところです。