4/28 那須 de きゃんぷ

ゴルフにキャンプに大阪、神戸、熊野古道! 10連休は徹底的にカラダをいじめ抜く。

山田です。久しぶりのブログです。
今回は、GWに会社のメンバー7人で行ったキャンプについて書きます。書くといっても、写真が饒舌に物語っているので...言葉は少なめで!

4/28 朝9:30—。

開店前のスーパーで作戦会議中です。このあと、大量すぎるの肉を買う事に。



道中も楽しみます!
道の駅やコンビニで休憩。 途中で食べすぎたw 道中で満腹に。

澤田クン『俺、になりたい。』

那須は以外に遠かった…。ようやく着いたのは午後2時くらい。満腹状態での到着。

薪とか木炭を現地調達します。

午後3時にはまったりする計画だったので、急ピッチで設営します。

設営の完了。お気に入りの音楽をかけて、さあの始まり♪

海老 ! 網の上で踊ります♪

だいぶ陽は落ちて。まだまだ酒と食材は尽きない・・・! ゲフッ

もう、限界。ここで日本人の心、締めの『米』登場。

カレーは絶品でした。

まだ焼いてる人たち。

さらに陽は落ちて恋バナが盛り上がる時間帯。

恋バナはせずに早めに寝ました。

翌朝。5時頃目覚める。

食材は尽きない。朝からピザ

まだ胃袋が寝てる時間に、とっておきの霜降り肉

ジャン負けで肉を多く食べる苦行。

朝からマシュマロ焼く人。

昨日からずっと満腹の二日間。小食の僕にはキツかった。汗

この後、きれいに後片付けをしてキャンプ場から撤収しました。

そして、風呂屋で疲れを落としたあと、那須どうぶつ王国へ。いろいろなおともだち(動物)に出会いました♪

矢内。

そしてこの二日間で一番の笑顔。澤田クンは動物好き!

いろいろな事が凝縮された二日間でした。メンバーが揃えば、また開催します♪

矢内、ちゃんと寒冷地用の寝袋を買いなさい。

ジャンプ!

おわり!

坊主、その後のカンケイ

健康診断が近づいています。
でも坊主には行きたい。
そんなジレンマに心を引き裂かれそうな秋を過ごしています。

前回ブログで坊主を紹介してからおよそ一年。。。
閉店やら東京進出やら騒動(僕の中で)はありましたが結局のところ、
坊主のおやじはあの後11月には水戸の店に戻って、フツーに再開してました。

暖簾分けってやつ?
東京の店舗「つけ麺坊主 間宮」も順調なようで、
おやじは本拠地に戻ってきたって感じ。

というわけで、今も安心して坊主に通い続け、徹底的に身体をイジメ抜いています。

さて、今回はそんな胃腸ブレイカーたちを少しだけ御紹介♪

これは僕の一番のフェイバリット「坊主つけめん」です。
麻婆豆腐が入っているのがポイント。
店の一番人気!辛さも控えめで、坊主の中では登竜門的な存在。

そして、最近ハマっている「味噌つけめん」。
味噌の旨みが引き立つ~♪辛さは真ん中くらいかな?
これと御飯を注文して一緒に食べるのにヤミツキです。

これは。。。

ヤヴァイやつ!

もはや僕と坊主は切っても切れないカンケイなのです。
スタンド バイ ミー ~ 。。。

最後に。。。

えっ?大阪!?

『ああ、坊主 … 』

こんにちは!こんばんは!!おはようございます!!!
ちょっぴり Heart Break な夏を過ごす山田です。

そう、今回は皆さんに、何故僕が今 ちょっぴり Heart Break なのかを説明しなければなりません。

皆さんは、水戸の『つけ麺 坊主』をご存知ですか?

味噌ベースのスープで、メニューのおよそ8割が「激辛」のつけ麺屋さんです。
辛いだけじゃなく、単純に旨い!麺も歯ごたえがあって美味しい!

仕事を早く終われた日や休日に、たまに足を運んでいました。

僕と『つけ麺坊主』の出会いは、およそ4年前、当時水戸で仕事をしていた頃に遡ります。
職場の仲間に紹介され、昼食を坊主でとった事が始まりでした。

当時の職場にはベトナム人が数名おりまして、皆とにかく辛いものが好きで、
僕も食事を坊主、坊主、坊主と、まさに”丸坊主”な生活だったのです。

僕はいつしか、『ラーメン食べるなら坊主以外ありえない』カラダにされていました。

そして今年、6月下旬のある日。

2016年7月24日(日) 水戸『つけ麺 坊主』 閉店---

こんなニュースが僕の元に飛び込んできました。
恐れていた運命の時が訪れてしまいました。

ああ、坊主。
様々な記憶が蘇ります。

楽しいときも、辛いときも、坊主。
食って飲んで腹壊して、寝て覚めて腹壊して。

ロックさんの笑顔、ホップさんの笑顔、ニャットさんの笑顔。
カタコトの日本語。
国境を越え、坊主を中心に交差する魂と魂。。。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

7月某日、僕は最後のお別れにと、店の開店11時前から列に並びました。
するとどうでしょう。暗闇に差し込む、一筋の光が…

張り紙「2016年7月24日(日) 東京移転の為、閉店します。」

なんと、「閉店」ではなく「移転」ではありませんか!
しかも東京進出・・・なるほど、そういう事だったんですね!

男の、おやじの夢なら、もはや誰にも止められないっ

少し遠くて、頻繁に通うことは無理ですが、希望は見えました。
近くに行く機会があったら、必ず寄ります!いや、むしろ坊主目的で東京行きます!

Wherever you are !

というわけで、水戸『つけ麺 坊主』は閉店しません。
皆さんも是非、東京・坊主のつけ麺をお試しください。
(僕はまだ行ってませんが)

名刺、あります。
新・坊主の案内が記載された名刺を必要な方は山田までお問い合わせください。
(数量に限りあり)

LINEスタンプ作りました!

こんにちは、山田です。
僕は今、ひしひしと感動を噛みしめています!

それは何故かって??

実は会社の取り組みで、LINEスタンプを制作したのです♪

その名も『マッチ坊とゆかいな仲間たち』

キャラクターの選定から構図の作成・・・紆余曲折を経てたどり着いたのが、
この『マッチ坊』です!

そして、絵心の無い僕ですが、優秀なWeb制作チームのメンバーに支えられ、
想像以上の出来栄え! (o^^)b

おっと!間違えて原画のほうを載せてしまった・・・!

こっちですね☆

さて、この場をお借りして、この『マッチ坊とゆかいな仲間たち』の
登場キャラクターについて紹介させてください。

『マッチ坊』
主人公です。
仕事熱心ですがちょっと抜けてます。
でもまち子を思う気持ちは誰にも負けません!

『まち子』
ヒロインです。
思わせぶりな態度がマッチ坊を翻弄します。

『マッチ太蔵(ふとぞう)』
マッチ坊の会社の偉い人です。
実は、マチ子の父親との噂も・・・!?

このブログを書いている今日現在(2015年11月20日)、
LINEにスタンプ画像を提出し、審査待ちの状態です。

ドキドキですが・・・果報は寝て待て!

あ、間違えたw 縁起でもないですね!

皆さま、この『マッチ坊とゆかいな仲間たち』を
どうか温かく見守ってあげてください!

よろしくおねがい致します m(__)m

夏祭り 2015

こんにちは。
秋が深まり、早くも来年の夏が待ち遠しい山田です。

夏といえば祭り!
ということで、実は先日、地元の祭りの催事をお手伝いさせていただく機会がありました。
今回は、そのメモリアルをここに残したいと思います。

時は2015年8月22日、稲田の鹿島神社。
天気は・・・くもり!

前もって草刈などを済ませておき、お祭り会場を準備しました。
設営は地元自治会で分担して行いました。

 
 

人生で1、2位を争うほど蚊に刺されました。

男達は神輿の練習をしていて、大変な賑わい。

 
 

テントを張り終え、準備も大詰め。
祭りの成功を願います。

 
 

午後3時。いよいよ祭りが始まりました!

 
 

僕の持ち場はベーコン焼き。
ひたすらベーコンを焼き、どんどん売り捌いていきます。

 
 

序盤、空腹の客が焼きそばに流れてしまい売れ行きは芳しくありませんでしたが、
酒が進むにつれて需要を取り戻し、大忙しでした!

日が沈み、いよいよ祭りも大詰め。
バンドの演奏、抽選会、そしてひたちなか音頭を踊り、フィナーレ!

 
 

(俺のほうがギター上手いぜ!)

 
 

(作詞、秋元康氏!!)

とまぁこんな感じで貴重な体験ができたのですが、
一番心に残っている事は、ベーコンを買いに来た女の子に「高校生??」って聞いたら

「いえ、小学5年です。」
って言われたコト。。。

(ベーコン10個くらいサービスしました)

最近の子達って何食って育つの?

タイムカプセル

こんにちは、ティー・エス・ネットワークスの山田です。

先日、高校の同窓会が常陸太田市で開催されました。
一次会は立食パーティ形式の食事会、
そして途中、母校へタイムカプセルを掘り起こしに行き、
その後夕方から二次会(飲み会)という流れでした。

懐かしい顔、そのまんまの顔、久しぶりのクラスメートに会えて感慨もひとしお。
今回はその中から、タイムカプセルの掘り起こしから得た教訓について
書こうと思います。

こんな感じで、男性陣は予定外の重労働を課せられました。。。
(最初、場所を間違えて隣のクラスのタイムカプセルを掘り当てる始末)

なかなか出てこない・・・
どれだけ深く埋めたんだー?

お?なにか見えてきたぞ!

予定よりも時間がだいぶ押してしまいましたが、
何とか掘り当てました。

Σ(・ω・ノ)ノ

く、臭いっ!
蓋が割れていて、長年の雨水などにより中身は悲惨な事に…
(画ヅラが悪いので、中身については省略!)

唯一自分のものと判別できた中で、こんなものが出てきました。

この封筒の中に、将来の自分への手紙が入っているのですが、
内容についてはとても恥ずかしいので勘弁してくださいっ
・・・表だけでも十分イタい(笑)

(封筒も臭うので、持ち帰らずにそのまま処分)

想像していたロマンチックなものとは真逆の展開でした(笑)

皆さんも、長い時間何かを地中に埋める際は、
蓋の形状と容器の素材に気をつけてくださいね!