ライブビューイングに行ってきました。

初めまして、TSN澤田です。

私は音楽を聴くことが好きなのですが、その9割はk-popを聴いています。先日、特に好きなアーティストのライブビューイングが全国の映画館で行われるということだったので、即決で行こうと思いました。

その、好きなアーティストというのがBTS(防弾少年団)です。もしかしたら、名前は知っているという方もいると思います。簡単に説明すると、韓国の男性7人で構成されたヒップホップグループです。

最初は1人で参戦しようとしていました。が、ダメもとで誘ってみたらなんと、正季君が一緒に参戦してくれることになりました!

たこ焼きの後ハンバーガーを食べる正季君。意外と大食いの正季君はこの後ちゃんぽんも食べたいと言っていましたが開演時間まで10分を切っていたため、断念。。

映画館に入ると、入場口にはARMYの行列ができていました。※ARMYとはBTSのファンの名称

席に座り、ライブが始まると熱狂的なARMYの黄色い声援?悲鳴?が飛び交っていました。大迫力のスクリーンで、圧倒的な歌唱力、豪快なダンス、後ろからの悲鳴に終始鳥肌が止まりませんでした!

7月14日は雨が降っていて、屋根がない静岡のスタジアムでの開催で雨が降る中の公演でした。中止にならなくてよかったです(*^^)v

雨を感じさせないくらいのパフォーマンスを見ることができ、感動しました。3時間を超えるライブはあっという間に終わってしまい、寂しい気持ちもありましたが、それ以上に、次のライブに行きたい!という気持ちの方が強まりました( ノД`)

一緒に曲を聴いたり、語り合ったりする仲間が欲しいので、もし良かったら、盛り上がる曲が沢山あるので、皆さんも是非聴いてみてください‼

趣味の車DIYの紹介です

ティ・エス・ネットワークスの尾藤です。

以前から車のメンテナンス及びDIYを趣味でやっていましたが、今回はステアリングの交換と前後対応ドライブレコーダの取り付けにチャレンジしました。

1.ステアリングの交換

まずは、オークションでステアリングを購入しました。ステアリングは規格外や改造のあるものは車検に通らないことがあり、同一メーカの純正ステアリング探して購入しました。これがオークションで購入したステアリングです。

バッテリーのマイナス端子を外し、エアーバックを外してからステアリングのスイッチ類の配線を接続替えし、ステアリングの交換及びエアーバックの取り付けを実施しました。約1時30分間程度でステアリングの交換が完了しました。

交換後は見た目にも豪華になり、操作もしやすくなりました。

また、ステアリング交換後に民間車検に出しましたが、特に問題もなく車検にも無事通りました。

2.前後対応ドライブレコーダの取り付け

前方用のドライブレコーダは以前から取り付けていましたが、amazonで前後対応のドライブレコーダ が32GBのメモリ付き税込み5,000円と格安で販売していたので購入しました。

前方用のドライブレコーダはフロントガラスに吸着盤で取り付けシガレットのコンセントに電源コンセントを接続するだけで簡単に取り付けできました。

しかし、後部カメラの取り付けは、フロントからのケーブル配線と後部カメラの取り付けに多少時間がかかりました。特にケーブルは天井の内張内を通してケーブルを隠すのに苦労しました。

購入したドライブレコーダは、バックランプに信号ケーブルを接続しバックギアに入れるとバックモニタとしても使うことができます。

今回は、ステアリング交換と前後対応ドライブレコーダの取り付けを紹介しましたが、他にも車体のガラスコーティングやカーナビのバックモニタ取り付け・LEDランプの変更など数々のDIY作業を実施しましたので、またの機会に紹介したいと思います。